スマートメールコネクト

リマインドメール、活用できてますか?

お客様の無断での予約キャンセルが止まらない…。

病院やサロンなど、お客様の来店前に予約をお願いすることが多いお店では、『予約キャンセル』への対応が大きな悩みのタネになっています。
そんな中、リマインドメールの配信が、多くの業種で高いキャンセル防止効果を出しています。

リマインドメールはLINEで送る時代です。

近年は多くの人がLINEで連絡を行っています。そのため、リマインドメールを送る時最もお客様に連絡を確認してもらいやすい連絡方法はLINEであると言えるでしょう。
しかし、多くの顧客管理システムや予約管理システムではお客様の連絡にEメールしか使えないのが実情です。

LINEメッセージが無料で送れる時代に!

2019年4月に行われたLINE公式アカウント(旧:LINE@)の仕様改定により、店舗などが運営するLINEアカウントから月1,000通のメッセージを無料で送ることができるようになりました。月1,000通という送信量は、通常規模の店舗で予約確認のリマインダーに利用するには十分な数です。

スマートメールコネクトでは新しくなったLINE公式アカウントの機能を活用することで、今までEメールが主流であったリマインドメールをLINEで送信することを実現しました。

こんな「あなた」にオススメしたい!

予約キャンセルのリマインドメールをLINEで送りたい!

今の管理システムからLINEを送れない!

管理システムと連絡用LINEの運用を一体化したい!

スマートメールコネクトでお客様のLINEをリマインダーに!

現在ご利用の管理システムと自動連携!
そのままの環境でLINEを送れる

現在お使いの管理システムとスマートメールコネクトを連携することで、管理システム上からお客様にLINEメッセージを送信できます。

いつものように管理システム上から送信したEメールは、スマートメールコネクトによってLINEメッセージに変換され、店舗のLINE公式アカウントからお客様のLINEに届きます。

招待SMS送信機能搭載!

お客様が店舗のLINE公式アカウントのLINE登録を行う手間を大幅にカットする「招待SMS送信」機能を搭載。
お客様は、携帯電話番号宛てに送られたSMS(ショートメッセージサービス)に記載のURLにアクセスするだけで店舗のLINE公式アカウントのLINE登録を完了できます。

スマートチャット連携

スマートメールコネクトと連携したLINE公式アカウントでは、LINEのスマートチャット機能をお使いいただくことができます。
スマートメールコネクトを利用して送信したメッセージに対する返信があった場合、AIに自動で応答させることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする