ユーザー一覧

ユーザー一覧では、お店からのEメールをLINEメッセージとして送信するお客様(ユーザー)の一覧を表示します。
一覧では、お客様をスマートメールコネクトの登録の進度によって絞り込むことができます。

ユーザー一覧

ユーザー一覧の項目について

ユーザー一覧項目
並び替え
お客様を昇順、降順のどちらで表示するか選択することができます。
ステータス
④の「状態」を指定することで、お客様を絞り込むことができます。
編集
④の「状態」を編集します。「状態」が「保留」「無視」のどちらかに設定されているお客様は「状態」に加えて「状態メモ」を編集することができます。
状態
お客様の現在の状態(ステータス)です。連携ツールをご利用の場合、お客様の情報登録の進度によって自動的に状態が指定されます。
状態メモ
④の「状態」が「保留」「無視」のどちらかのお客様について、その状態である理由などをメモすることができます。
メールアドレス
このメールアドレスにEメールを送信すると、該当のお客様のLINEにメッセージとして届きます。アドレスの右にあるアイコンを押すと、メールアドレスをコピーすることができます。
会員番号
お客様の会員番号です。
お客様の名字です。
お客様の名前です。
生年月日
お客様の生年月日です。
電話番号
お客様の電話番号です。
作成日時
お客様がスマートメールコネクトに登録された日時です。

状態について

お客様の状態は、スマートメールコネクトと管理システムの情報連携の進行状況によって「完了」「保留」「無視」「未入力」「未処理」の5つに分けられます。その詳細は以下のとおりです。

状態

完了

スマートメールコネクトと管理システムの情報連携が完了した状態です。
お使いの管理システムのメール機能によるLINEメッセージの送信が可能です。

保留

何らかの理由により管理システムへの情報連携が保留された状態です。
保留された理由は、連携ツールにより状態メモに自動的に入力されます。

無視

明らかな間違い登録、いたずらでの登録など、メッセージの送信を行う必要がなく無視すべきお客様を指定します。

未入力

お客様による情報の入力が行われていない状態です。

未処理

管理システムとの連携・登録作業が行われていない状態です。

状態と状態メモを更新する

お客様の状態や状態メモは、手動で編集することができます。

  1. 「編集」ボタンを押します。
  2. 編集を押す
  3. 状態が編集できるようになります。
  4. 編集画面
  5. 状態が「保留」「無視」のどちらかの場合のみ状態メモが編集できるようになります。
    状態メモを編集した場合は、それぞれの状態メモについて「保存」ボタンを押します。
  6. 状態が保留、無視の場合の編集画面
  7. すべての編集が終わったら、「完了」ボタンを押します。
  8. 完了を押す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする